便秘解消だけでなく美容効果も抜群だった食事法について

私は幼い頃から慢性的な便秘に悩んでいて、特に改善することもなく大人になりました。

私の便秘の症状は、2、3日お通じが無いのはほぼ当たり前で、酷い時には10日くらい出ないこともあり、お腹を押さえると硬くなった便が腸の中に感じられる程でした。

 

また、日常的にガスがお腹に溜まり、それにも困っていました。

仕事はデスクワークだったので、周りの社員の目があるとそんなに頻繁にトイレに行くわけにもいかず、ガス溜まりで腹痛になったり苦しくなったりしても、自分が好きなタイミングでは出すことが出来ませんでした。

そのような長時間の座り仕事やガス溜まりの放置も、便秘の症状を重くしているように感じました。

 

便秘茶も試しましたが、日常的にあまりお茶を飲む習慣がなく1ヶ月でやめてしまいました。

便秘はお茶で解消!おすすめの飲みやすい便秘茶ならコレ

シリアルで食物繊維を効率よく摂る

そこで、便秘解消のために、食物繊維を効率的に摂取出来る市販のシリアルを毎朝食べることにしました。

 

すると、食べ始めてから2日目には効果が出始めて、少し便通が来るようになりました。

 

その後、日が経つにつれて、毎朝便通がくるようになり、便の硬さも徐々に柔らかくなってきて出すのが楽になるのが分かりました。

便が毎朝出るようになってからは、ガスが溜まる量も減り、苦しい程には溜まらなくなりました。

 

しかし、そのシリアルを止めると、2日くらいですぐに便秘体質に戻ってしまいました。

食前にアボガドと納豆を食べる

シリアルを常備しておくのも良いですが、味にも飽きてしまうので、シリアル意外の食べ物も使ってみようと思い、私が試したのは納豆とアボカドでした。

便秘を改善させるには乳酸菌が効くと思っていましたが、納豆菌は乳酸菌より胃酸に強く、生きて腸に届く量が多いと聞き、納豆を選びました。

 

また、アボカドはデトックス効果があると聞いたことがあったし、単純に私が好きだったので、この二つを朝か夜の食事前に食べるようにしました(食材の栄養を効率的に吸収するため、なるべく空腹時に食べるようにしました)。

これもすぐ効果が見られ、便通が良くなったと同時に尿もよく出るようになり、身体が軽くなっていく感じがしました。

 

また、肌も綺麗になっていきました。どうやらアボカドのカリウムによる利尿効果と、抗酸化物質によるアンチエイジング効果が原因でそうなったようです。

 

そしてそのまま体重も減少し、気になっていたお腹周りのぜい肉も減ってきました。

便秘が治るだけではなく、ダイエットや美肌にも効果が出て、大変メリットの多い便秘解消法だと思いました。

便秘は治りましたが、今後もこの食材は食べ続けていこうと思っています。

ページの先頭へ