刺激香辛料を大量に野菜スープにかけたらお尻が地獄に

私はときどき便秘になってしまいます。

昨日まであんなに快便だったのに、今日突然に便秘になってしまう、という予想のできないタイプの便秘になるのでやっかいだなと思いながら日々を過ごしています。

 

便秘は長いと3日や4日どころじゃなくて1週間ということもあるので下腹部が出ていることもあります。

こうなるといつも履いているジーンズが入らなくなってしまって、ウエストがしまらなくなることもあります。

 

これがかなり嫌でたまりません。

 

楽に入る服を着ても、便秘が続くと普通に座っているだけでもお腹がもたつくような違和感を覚えます。

この感覚が気持ち悪くて、私はデスクワークをやっていますがこのせいで仕事に集中できなくなることもあります。

 

太ってきたこともあったので、運動不足と食生活が偏っていて高カロリーばかりということも便秘の原因になっているだろうということで、脂肪燃焼スープを食べて解消しようとしました。

今ではかなり有名になっているこの脂肪燃焼スープダイエットは、7日間野菜スープと日に応じてプラスαの特定食品だけを食べられるという過酷なメニュー構成のものです。

 

脂肪燃焼スープは、野菜をふんだんに使ったスープでこれを主食として7日間過ごします。

だから野菜を食べる機会が相当減っていて油料理ばかりだった私でも痩せながら便秘改善できると思って挑戦しました。

 

ところが、脂肪燃焼スープをやり遂げるにはかなりの根性が必要で、とても7日間も野菜スープだけなんて食べていられませんでした。

良かったのはせいぜい初日から2日目あたりまで、それ以降は胸焼けと味に飽きて気持ち悪さが出てきました。

便も緩めで快便とは程遠いものでした。それでも一応便は出たとは言えても、やっぱり健康的な便ではありませんでした。

 

脂肪燃焼スープを昔何度もやっていたので、便秘改善を狙う意味での脂肪燃焼スープの決行だと1日程度で飽きを感じていたので、味付けに唐辛子を大量に入れて食べるという暴挙にでました。

それでもたべていくうちに快便になるかも、と期待してやったことでした。

これがとんでもない大失敗で便通を感じて出たいという感覚になっても、お腹の内部、消化器官に刺激を感じてしまって排出できなくなってしまいました。

腸やその先まで全てに刺激を感じてしまって、下腹部の内部からお尻までビリビリしてしまってあんなに大変な思いは今までにしたことがなかったです。

それでも便意は感じるので慎重に出そうとすると今度は何も出ていないのにお尻が強烈なヒリヒリ感が襲ってきて力めない、だけど出したいというこの地獄ぶりには参りました。

 

私は今後、おとなしく普通に便秘向けのサプリを飲みたいです。

それならこんな失敗にならないからです。

ページの先頭へ