自宅で今すぐできる便秘解消トレーニング【2選】

私は小さい頃から便秘気味で、大人になってからは仕事のストレスやらなにやらでその便秘もどんどん頑固になっていきました。

忙しくなると1週間ぐらい出ないこともざらにあり、ある時あまりに便が固すぎたのか血がついて出てきました。

そこになってようやくこれはいかん、と思いどうにか便秘を解消できるように色々試すようになりました。

 

結果、私がたどり着いた方法は2つで、エア自転車こぎとプランクで体幹を鍛えるトレーニングでした。

 

エア自転車こぎはその名前の通り、仰向けに寝転がって空中で自転車をこぐ動きをする運動です。

この運動で腸を物理的に動かしてしまおうという作戦です。簡単そうに見えて意外と疲れます。

 

また、有酸素運動なのでダイエットにもなりますし、腹筋やお尻も引き締まります。

 

2つ目のプランクは、うつ伏せの体勢から両肘を床について、肘をL字型に保ちながら体を浮かせるトレーニングです。

腹筋がなかなか数をこなせないという人にもお勧めで、最初こそ数秒しか姿勢を保てないでしょうが段々長くできるようになります。

 

このトレーニングでインナーマッスルを鍛えて内蔵を正しい位置に戻してあげます。

運動不足で正しい位置にない内蔵は、他の臓器を圧迫してその機能を阻害してしまいます。

腸もまた然りです。

 

この2つの運動を少しずつ続けて、お腹周りがスッキリしてきたなと感じ始めた頃、段々とお通じもよくなってきました。

あれだけ頑固だったものが、スッキリと出るようなり、嬉しさもひとしおです。

 

食事で体質の改善ができれば一番いいとは思いますが、一人暮らしだったり余裕がなかったりする人には是非お勧めできる方法です。

ページの先頭へ